いちご先生の家レシピ

2019 / 04 / 26  14:39

■ごま豆腐

gomadohu.jpg

濃厚なごまと、ツルんとなめらかな口当たり。

暑い日にうれしいひと品です。

レシピは7月(予定)のレッスンで。

2019 / 04 / 26  14:18

■蒸しキャベツのサラダ

musikyabetutirimen.jpg

香味野菜をドレッシング替わりに。

ャベツ(1/4コ・ざく切り)を蒸し、しらす大さじ2)、大葉(5枚・細切り)、みょうが(1コ・粗みじん切り)、すりごま(適量)を混ぜてかける。

◎しらすの塩味と香味野菜の香りが、キャベツの甘みを引き立てます 

 

 

2019 / 04 / 18  11:17

■ハムチキン

hamuchichen.jpg

自家製ハムが簡単にできます。

材料(2~3人分)

鶏ムネ肉 1枚(320gくらい)

塩・砂糖 各小さじ2

 

作り方

鶏ムネ肉は観音開きにし、両面に塩、砂糖をすりこむ。

ラップで巻き、両端をテープでとめ、同様にもう一巻きしてとめる。

一晩、冷蔵庫でねかせる。

熱湯に入れ、弱火で10分ゆで、そのまま冷めるまでおく。

◎しっかり下味がついているので、タレなしでおいしい。

 

2019 / 04 / 13  17:36

■ほうれん草のとろろがけ

tororogake.jpg

干し海老は主役にならないけど、いい味だしてくれます。

材料(2~3人分)

ほうれん草 1束(ゆでて4~5等分に切る)

し・薄口 各適量

長芋    150g(1/3本くらい・すりおろす)

(A)

干し海老  大さじ2くらい(粗みじん切り)

だし    大さじ2

淡口    小さじ1

作り方

1 ほうれん草、だし、薄口を混ぜ合わせる。

2 とろろ芋に(A)を混ぜ、1にかける。

◎ほうれん草の根は、甘くて栄養があるので使います。

2019 / 04 / 13  16:08

■ブロッコリーとゴボウのスープ

borokkorisupe.jpg

旨みがある、ブロッコリーのゆで汁を活用。

材料(3~4人分)

ブロッコリー 1コ(小房に分けてゆでる)

鶏モモ肉   200g(小さく切る)

ゴボウ    1本(斜め薄切り)

プチトマト  8コ(2~3つに切る)

淡口醤油   小さじ1

塩・コショウ 少々

油      適量

作り方

油を熱したフライパンで鶏肉、ゴボウを炒める。

ブロッコリーのゆで汁(約650ml)を加え、煮立たせる。

ブロッコリー、プチトマトを加え、調味料で味付ける。

◎ブロッコリーのゆで汁は、アクがなくグルタミン酸があるので使って。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...